鉄製の玉に無電解ニッケルメッキを施した事例

Iron ball with electroless nickel plating

加工内容

■素材
■メッキの種類
無電解ニッケル
■メッキの研磨工程
なし
■素材の性質
耐食性・均一性
■地域
大阪府東大阪市
■業界
金属加工メーカー
■使用用途
■製品のサイズ
径3mmと15mmの2種類
■数量
2000(1000個×2セット)

今回の加工事例

今回ご紹介するのは、鉄製の玉に無電解ニッケルメッキを施した事例です。

 

1年ほどお付き合いのある金属加工メーカー様からのご依頼

異業種交流会で知り合い、それを機会にメッキのご依頼をいただいていた金属加工メーカー様から再びご注文をいただきました。

こちらのメーカー様とは1年ほどお付き合いをしており、2~3ヵ月に1度のペースで定期的にご依頼をいただいております。

 

径3mmと15mmの2種類の玉に無電解ニッケルメッキを施工

今回のご依頼のポイントは2つでした。

 

1つ目は、3mmという非常に小さな玉にメッキ加工を施したことです。

3mmの玉をメッキ加工するためには、小さな部品を取りこぼさない設備が必要です。

植田鍍金工業には、非常に小さなものをメッキ加工できる機材を備え付けています

ですので、他の会社様にはご依頼することが難しいような小さな部品のメッキ加工も対応可能です。

 

2つ目は、すでに鏡面仕上げが施されていたことです。

鏡面仕上げとは、素材に光沢を持たせる表面処理のことで、特に傷をつけないように作業することが求められます。

どのような素材でも丁寧に取り扱っておりますが、今回は特に注意を払って素材を取り扱いました。

 

ご注文の数量は内容によって対応が可能

こちらの事例は1ロット1000個のご注文で、約1週間の納期でした。

加工内容によっては、これより少ない数量のご注文も承ることができます。

「小さな部品をメッキ加工できるところがない」「小ロットで注文したい」

このようなお悩みや希望をお持ちの担当者様は、植田鍍金工業にお問い合わせください!

ギャラリー

お問い合わせ

ご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ