「ドレンボルト」にニッケル・クロム加工を施した事例 | 大阪市

ドレンボルト

加工内容

■素材
■メッキの種類
ニッケル・クロム
■メッキの研磨工程
なし
■素材の性質
装飾性・耐食性
■地域
大阪市
■業界
金属加工メーカー
■使用用途
ドレンボルト
■製品のサイズ
径25㎜×15㎜
■数量
2,100個

今回の加工事例

金属加工メーカー様から「ドレンボルト」へのニッケル・クロムメッキ加工のご依頼

ご紹介するのは、お取引をして3年の金属加工メーカーのお客様からの依頼です。

3年前にホームページをご覧になられて、弊社にニッケル・クロムメッキのご依頼をお申込みいただきました。

今回は新しい品物のご依頼です。

「ドレンボルト」に膜厚10μで、ニッケル・クロムメッキ加工を行う

今回のドレンボルトには耐食性を求められており、かつネジが回るようにしなければならないので、あまり厚くメッキを着けられません。そのバランスを考えながらニッケル・クロムメッキ加工を行いました。メッキ厚は10μです。

2,100個のドレンボルトを10日で納品

お客様からのご注文通りに、特に問題なく納品いたしました。

今回の特殊ピンは、2.100個で、10日間での納品です。

 

弊社は創業役65年のメッキ加工業者です。お客様のご希望のメッキを行いますので、お気軽にご相談くださいませ。

大阪市でドレンボルトにニッケル・クロム加工を必要とされている企業様は、植田鍍金工業までご相談ください。