ステンレス製ノズルに無電解ニッケルメッキ加工を施した事例|大阪府東大阪市

無電解ニッケルメッキ加工をしたステンレスのノズル

加工内容

■素材
ステンレス
■メッキの種類
無電解ニッケルメッキ 5μm
■メッキの研磨工程
なし
■素材の性質
耐食性・均一性
■地域
大阪府東大阪市
■業界
切削加工メーカー
■使用用途
ノズル
■製品のサイズ
径10mm×100mm
■数量
750個

今回の加工事例

切削加工メーカー様から「ステンレス製ノズル」への無電解ニッケルメッキ加工のご依頼

今回は東大阪市の切削加工メーカー様からのご依頼で無電解ニッケルメッキを施した事例です。

このお客様は10年以上前より、様々な部品に関して無電解ニッケルメッキの加工を当社にご依頼していただいております。

「ステンレス製ノズル」に膜厚5μmで、無電解ニッケルメッキ加工を行う

今回のノズルはステンレス素材のため、特に密着不良を起こさないよう注意が必要です。

前処理の工程に工夫をし、問題なく対応できました。

最大3,000個のピンを1週間で納品可能

ご依頼段階からお客様からのご注文の通りに納品を実施し、特に問題なく納品いたしました。

今回のノズルは、750個の納期でしたが、当社ではこのような部品の無電解ニッケルメッキ加工でしたら、1週間で最大3,000個の納品が可能です。

当社では、3μm、5μm、10μmなどご指定の膜厚で対応可能です。

大阪府東大阪市でステンレス素材への無電解ニッケルメッキ加工を必要とされている企業様は、植田鍍金工業までご相談ください。

ギャラリー

お問い合わせ

ご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ